自分に合う車を見つけよう

この価格でこの性能!?超お得な中古車の探し方

レンタカーだった車もおすすめ

レンタカーを発見しよう

元々レンタカーとして使われていた車が、中古車として売りに出されることがあります。
レンタカーは使用頻度が少ないので、走行距離が他の中古車に比べて短い部分がメリットです。
走行距離が長いと、それだけたくさん使用していると判断できます。
どんな車も、たくさん乗っていれば不具合が生じやすくなるので注意しましょう。

走行距離が短いレンタカーであれば、中古車でも性能がいいです。
中古車を買って、すぐに壊れたらお金の無駄になります。
なるべく長い時間、乗れる車を購入したいですよね。
代車として使われていた車がなかったら、元レンタカーを探してください。
盲点だったかもしれませんが、市場には比較的多く出回っていると言われます。

管理方法に注意しよう

元々レンタカーとして乗られていた車なら、何でもいいというわけではありません。
あまり評判がよくないお店で使われていたレンタカーは、整備も雑なので問題が起こるかもしれません。
元レンタカーの中古車を見つけたら、必ずどこの業者なのか調べてください。
そして評判を確認するといいですね。
整備している車をお客さんに貸し出している業者なら、安心して中古車を購入できます。

整備している頻度を調べてもいいでしょう。
間隔が空いている業者は、あまりおすすめできないので避けてください。
早く中古車を買いたいと思っているかもしれませんが、必要な情報を調べないと選択を間違えてしまいます。
早めに、元レンタカーが販売されていないかチェックしましょう。


この記事をシェアする